お知らせ

環境活動取り組み:「ペットボトルのキャップ回収運動」終了のお知らせ


2013年から園ロビーで行っている「ペットボトルのキャップ回収運動」は3月1日で終了しました。

3月3日の夕方、園ロビーで回収させていただいたペットボトルのキャップを、FM石川に持ち込み、「エコキャップ運動」として受け取っていただきました。 昨年6月から約10ヶ月で1万のキャップが集まり、ポリオワクチン13回分を寄付することができました。

ペットボトルは手軽ですが、その分便利さに依存しないよう、出かける前に水筒にお茶やお水を入れて持参することが子供も大人も大切だと考えます。子供たちへの環境問題への意識を高め、持続可能は社会への転換として、「3つのR」

Recycle = リサイクル、Re-use = 再利用、Refuse=使わない

のうち、「使わない」への方向転換を実行する時が来たと考えます。

今回集まったキャップが500mlのペットボトルとすると、約5トン分の飲料が消費されたことになります。5立方メートルとすると、園のロビーのほぼ半分の体積になります。園ロビーの半分の飲料を消費し、その結果13回分のポリオワクチンを寄付できたのですが、プラスクックボトルのリサイクルや環境負荷を考えると、ペットボトルの蓋の回収より、園として持続可能な社会、環境問題解決について新たな取り組むを行う必要ではないでしょうか。

なお、ペットボトルのキャップの回収は、ショッピングモールや商店会で実施しています。 ご家庭で集まったキャップはそれらの回収場所で引き続き行っていただき、ワクチンへの再利用が引き続き行われることを願っています。

FM石川 到着

FM石川 エコキャップ受領書

http://hellofive.jp/eco/ecocap/